ねこりんごはっく

将棋ウォーズ|攻略のコツ・2年やった感想・オンライン対戦の面白さ紹介

将棋ウォーズは将棋のオンライン対戦アプリです。全国の登録者とリアルタイムでオンライン将棋をすることができます。ゲームモードは持ち時間別に3種類。持ち時間を10分の「10分切れ負け」、持ち時間が3分の早指し戦「3分切れ負け」、持ち時間が一手10秒の「10秒切れ負け」の3種類より好きなモードで対戦可能。

独自のレーディングシステムで棋力が近い対戦相手が自動でマッチングされますので、待ち時間はありません。一日に無料でできる対局数は3局までですが、課金をすることにより無制限で将棋を指すことができます。また対局成績によりアプリ内で級位・段位が与えられるのも特徴。30級から始まり、最高段位は9段。

アプリ内の取得した段級位はで実際の日本将棋連盟から免状の交付を受けることもできます。そのほかにも、自分の指した棋譜と「棋神」と呼ばれる将棋ソフトで解析させたり、また対局中に「棋神」が5手代理で指してくれる機能も搭載されており、対戦以外のエンターテイメント要素もたっぷりの人気将棋アプリです。

オンライン対戦で楽しむことができる将棋ウォーズ

自分と棋力の近い人とすぐにオンライン対戦できるところが一番気に入っています。他のオンライン将棋アプリは、自分で対戦相手に挑戦を申し込んだり、相手が挑戦をしてくるのが一般的ですが、こちらは自動マッチング。対戦相手を探す手間がないのでやりたい時にすぐ将棋が指せるのが魅力です。

また、自分の対局を、棋神と呼ばれる将棋ソフトが解析をしてくれるところも棋力の向上に役立ちます。

その局面の最善手を教えてくれたり、その一局全体の有利・不利が一手ごとにわかるので、この指し手が悪い手だったとか、この一手が逆転に繋がったなど、その一局を研究することができます。

そのほかにも段級位が与えらえるので、昇級・降級を繰り返しながら自分の級位をあげていくのも楽しみです。私は2年近くでやっと初段になりましたが、やっと上位50%に入ったところ。終わりがないとのもやり続ける理由の一つです。

スマホ版ニーアオートマタ|キャラクターの強化・武器の強化が最重要・ストーリー体験の内容が薄味!

将棋ウォーズの攻略のコツ

攻略のコツはとにかく棋力をあげることです。ただ、必ずしも強い方が勝つというわけではんく、自分より強い対戦相手にも勝つためのコツは存在します。まずは持ち時間の使い方です。将棋は頭を使うゲームで何手も先を読むゲームです。いくら強くても何手も先を読むのには時間が必要。

相手より早く指し終盤に時間を残すことにより、相手の終盤で時間に追われ指し手が雑になったりうっかりミスや悪手を指してしまう可能性がでてきます。「将棋は最後にミスした方が負け」と言われており、終盤のミスは負けに直結します。こういった意味でも相手のミスを誘う「時間責め」はかなり有効です。

また、自分が不利になったら局面を複雑化すること。先ほどの時間責めと似た狙いですが、局面を難しくすることにより相手は間違える可能性がでてきます。色々なところに罠を貼らないとそのまま何も起きずに負けるだけになってしまいます。

相手が間違いやすい状況を意図的に作るというのが勝利のコツとなります。

https://app-liv.jp/ranking/

「棋神」を使うと将棋ソフトが代わりに5手指

対局中に「棋神」と呼ばれるアイテムを使うと、将棋ソフトが代わりに5手指してくれます。現在将棋ソフトはプロ棋士よりも強くなっています。そんな将棋ソフトに5手指されると、それまで作り上げた有利な局面も一気に戦況が悪くなります。例えるならば、一緒にマラソンでゴールを競っている相手が、急に一定時間だけ車に乗るようなものです。真剣勝負として臨む人にとっては興覚めです。

せめて相手が「棋神」を使ったかどうかがわかればいいのですが、対戦中も対戦後もそれはわからないため、ひどい逆転負けをした場合は「棋神」を使われたか疑心暗鬼になります。できれば対局中の棋神というシステムはやめていただきたいと思います。

それが難しいのであれば、せめて相手が棋神を使ったどうかを対局中か対局後にわかるようにして頂きたいです。

まとめ

将棋が趣味の方で、特に身近に対戦相手がいない方にはおすすめです。実際の将棋をするためには、盤と将棋の駒が必要で更に相手が対面にいる必要がありますが、このアプリは布団の中でも会社の昼休みでも場所を問わず将棋を指すことができます。

また、対戦相手はいつも異なりますので、色々な方と対戦することができます。また、今より将棋がもっと強くなりたいという方にもおすすめです。

課金が必要となりますが、実際のプロ棋士の指導対局を受けることができたり、自分の指し手の良し悪しをソフトが解析したりすることができるので、棋力の向上に役立ちます。あとは将棋をこれから始めようとする方でしょうか。ルールを学ぶことはできませんが、ルールを覚えたての初心者も多く登録していますので、初心者同士で実践をしながら楽しく上達することができます。

ABOUT ME
リーマン男子
ここでは私の愚痴…ではなく子育ての悩み、不安を少しでも解消出来たらいいなと思い、 『勝手に人助け(ヒーロー)』をモットーにブログを立ち上げました。 少しでも利便性のある記事を随時更新していきますので時々お立ち寄りいただけたらこれ幸いです。